脱毛するべき5つの理由!永久脱毛の注意点とは?

抗加齢学会専門医/麻酔科認定医
コッツフォード良枝:監修

公開日:2019/10/18 更新日:2019/11/18

サロンやクリニックの脱毛に興味があっても、思い切って施術を受ける決心がつかない人も多いかもしれません。
脱毛のパンフレットなどを見ながら、長いこと迷っている人もいるでしょう。
なかなか決断ができないときには、施術のメリットやデメリットなどをピックアップして、自分にとってプラスになるかどうかをあらためて考えてみるのがひとつの方法です。
ここでは、脱毛の施術を受けるべき理由と注意点をそれぞれご紹介していきます。

脱毛をするべき理由1:自己処理がラクになる

サロンやクリニックで脱毛をするべき理由の1つ目は、自己処理の負担が軽くなることです。
生まれつきムダ毛が濃い人の場合、自己処理をするときにも少し時間がかかることが多いです。
カミソリなどを使ってムダ毛を剃る際には、剃り残しがないかどうかを見直したり、目立たない長さにムダ毛がカットされているかを確認したりする必要がでてくるでしょう。
このような作業が発生すると、ムダ毛のケアにかなりの時間がかかることがあるわけです。
サロンやクリニックの脱毛は、一般的にセルフケアよりも短い時間で完了します。

また、施術を受けた場合、自己処理の頻度も少なく済むようになります。
ムダ毛が生えてくる量が減り、頻繁にケアをする必要がなくなる点はサロンやクリニックの脱毛のメリットです。
カミソリでケアをするときには、肌の表面に出ているムダ毛だけをカットします。
この場合、毛穴の中の毛根は引き続き活動を続けているため、またすぐにムダ毛が生えてくるのが常。
コンスタントに肌を滑らかな状態に保ちたいときには、毎日欠かさずケアをしなければならないケースもあるでしょう。

サロンやクリニックの脱毛は、光やレーザーを使って毛根の部分に直接アプローチをするのが特徴になっています。
このような施術を受けてしばらくすると自然にムダ毛が抜け落ちやすくなり、生えてくる毛の量が減ります。
光やレーザーでダメージを与えられた毛根は活動が弱ることから、ムダ毛が薄くなり目立たなくなるケースが多いのもメリットと言えます。
ムダ毛が濃いことで悩んでいる人にとって、サロンやクリニックの脱毛は、お手入れの負担を軽くするひとつの方法になるかもしれません。

脱毛をするべき理由2:肌を傷めにくい

脱毛をするべき理由の2つ目は、ケアの際に肌を傷めにくいことです。
自己処理の場合、やり方によっては肌に強い刺激を与えてしまうことがあります。
実際、カミソリや毛抜きなどを頻繁に使用しているときには、肌荒れなどが生じるケースもあるでしょう。
カミソリでムダ毛を剃ると、肌の角質にもダメージを与えがち。
ムダ毛を剃るときに角質も一緒に剥がれてしまうことが多く、ケアのあとは肌が乾燥することもよくあります。
乾燥は、皮膚を刺激から守っているバリア機能を壊す一因です。

このような機能が壊れたときには、ちょっとした刺激にも反応しやすくなるのが厄介なところです。
カミソリを使うと、刃で皮膚に傷をつけてしまうこともあります。
傷口から細菌が入り炎症を起こした場合、かゆみや赤み、腫れなどが現れてきます。
もともと肌が敏感な人は、カミソリやシェービングフォームの刺激でかゆみや赤みが生じることもあるため要注意です。
サロンやクリニックの脱毛は、このような肌トラブルのリスクが少なくなります。
脱毛の施術も、全く肌に影響がないわけではありません。
ただ、肌に与える負担は軽くなるのが一般的です。

施術のあとには、スタッフがローションやクリームでケアをしてくれることが多いため、皮膚の乾燥を防ぐことができます。
実際、脱毛の施術を行っているサロンやクリニックでは、アフターケアに力を入れているケースが多いです。
一部の施設では、自宅でセルフケアができるオリジナルのローションやジェルを用意していたり、施術後の肌のケアについてアドバイスをしていたりします。
脱毛に伴う肌トラブルは、間違ったケアが一因になっているケースも多いため、こういったサービスは肌トラブルのリスクを減らすうえでも役立ちます。

脱毛をするべき理由3:仕上がりがきれい

仕上がりがきれいなことは、脱毛をするべき3つ目の理由です。
カミソリでの自己処理を続けていると、ケアした場所に次第に黒ずみや色素沈着などが現れてくることがあります。
黒ずみの原因としては、皮膚の中に残った毛根とメラニン色素の影響が考えられます。
カミソリでカットしたムダ毛の毛根が皮膚から透けていると、肌が黒ずんで見えるケースがあります。
色白の人の肌や皮膚が薄い場所などは、毛根が透けて見えやすいのが難点です。
サロンやクリニックの脱毛は、毛根からムダ毛を処理するため、このような原因で皮膚の表面に黒ずみが生じる可能性は低くなります。

自己処理をしたあとの黒ずみは、メラニン色素が原因になっている場合も少なくありません。
シミやそばかすの一因になるメラニン色素は、紫外線を浴びると増える物質としてよく知られています。
ただ、この色素は摩擦や炎症によっても活性化されます。
ムダ毛の処理の際にカミソリでたびたび刺激を加えていると、皮膚のメラニン色素を活性化させてしまい、黒ずみが生じるケースもあるため注意が必要です。
こういった刺激で生じた黒ずみは、色素沈着として長く肌に残ってしまいがち。
皮膚が傷ついて炎症が生じている場合は、ニキビ跡と同様に傷が完治したあとも色素沈着が残ってしまうケースがあります。

サロンやクリニックの脱毛でも、肌には一定の刺激が加わります。
また、やけどなどで炎症が生じるリスクもゼロではありません。
しかしながら、サロンやクリニックではリスクを最小限に抑える工夫をしているため、仕上がりは概してきれいです。
施術の回数も少なく済むことから、ムダ毛の跡が残らず、きれいな肌を目指すことができるのがサロンやクリニックの脱毛なのです。

脱毛をするべき理由4:自己処理が難しい箇所も処理ができる

脱毛をするべき理由の4つ目は、体のあらゆる部位のムダ毛を処理できることです。
脱毛を行うサロンやクリニックでは、顔から足先に至るまで、さまざまな部位の施術のメニューを設けています。
全身脱毛のコースを選べば、ムダ毛が気になる場所をトータルでケアすることも可能です。
自分で処理をする場合、場所によってはムダ毛の状態を目で確認できなかったり、ケアしたい場所に手が届かなかったりします。
実際、背中やVIOラインなどは自己処理が困難な場所です。
うなじや太ももの裏側、ヒップなども、目で見ながらお手入れをするのは少し難しいでしょう。

このような部位のムダ毛を自分で無理に処理しようとすると、皮膚を傷つけてしまうケースも多々あります。
ムダ毛がよく見えない場所は、きれいに処理することが難しいのが現実です。
サロンやクリニックで施術を受ければ、こういった悩みとは無縁でいられます。
脱毛を行う施設では、すべての部位の施術をプロに任せることができるため、自分で悪戦苦闘しながらムダ毛を処理する必要はなくなるでしょう。
自分で処理ができないところだけをプロに任せられるのも、サロンやクリニックの便利な点と言えます。

全国には、特定の部位のみを対象にしたコースを設けるサロンやクリニックが多く見られるようになっています。
たとえば、あるクリニックにはVIOやうなじのコースなどがあります。
この手の部位別のコースは、一般的に料金がリーズナブルです。
いくつかの部位を組み合わせたセットのコースも増えており、サロンやクリニックの脱毛は合理的に利用することが可能になっています。

脱毛をするべき理由5:自己処理するより断然ラク

サロンやクリニックで脱毛するべき理由の5つ目に挙げられるのが、ムダ毛の処理が楽にできることです。
自分で処理を始める場合、まずはカミソリや除毛クリーム、脱毛器などのアイテムを用意するところから始めなければなりません。
シェービングフォームやタオル、ティッシュペーパーといった、お手入れの際に使用するグッズも一通り揃える必要があるでしょう。
また、ケアをしたあとにはティッシュペーパーでシェービングフォームを拭き取ったり、シャワーで剃った部分を洗い流したりする必要がでてくるため、部分的なケアでも手間がかかります。

脱毛器などを使用した直後は、感染を防ぐために湯船に入れないなどの制限もあります。
アフターケアを終えるまでさまざまな作業をこなし、注意を払わなければならないのが自己処理の場合です。
プロにケアを任せるときには、自分で行う作業はほとんどありません。
指示された通りにベッドに横になっていれば、スタッフがすべての作業を行ってくれます。
痛みなどがないときには、脱毛が完了するまでリラックスしながら過ごせるでしょう。
このようなサロンやクリニックのムダ毛の処理は、精神的にも肉体的にも負担が軽いと言えるわけです。

サロンやクリニックで施術を受ける場合、当日までにシェービングを済ませておくように指示されることもあります。
ただ、こういったときでも、自分で手が届かない場所などはスタッフが代わりに剃ってくれるケースが多いです。
施設によっては無料でシェービングをしてくれる場合もあり、自分で処理が無理そうなときにはすべてのプロセスを一任することも可能です。

脱毛する際の注意点1:お金がかかる

サロンやクリニックで脱毛をする際に注意をしておきたいのが、費用の問題です。
自宅でムダ毛をケアする場合、必要になるのは主にカミソリや除毛クリーム、脱毛器などの購入費用です。
使い捨てのカミソリなどは安価であるため、費用の負担は特に少なく済むでしょう。
サロンやクリニックで脱毛を受けるときには、少し費用がかかります。
たとえば、サロンで全身脱毛を受ける場合、費用の相場は6回の施術で17万円から20万円ほどです。
クリニックの全身脱毛は、6回で30万円から40万円前後の費用がかかるケースも珍しくありません。

ちなみに、ひざ下の脱毛の場合はサロンの相場が6回で5万円から6万円前後。
クリニックは、6回の施術で10万円前後が大よその相場です。
施術の費用は、利用する施設や脱毛をする部位によって大きく変わるのが現状です。
ただ、どの施設を利用する場合でも、光脱毛や医療脱毛を受けるときには、出費が多くなることを覚悟しておく必要があるでしょう。
サロンやクリニックで脱毛を完了するには、何回か繰り返して施術を受ける必要があります。

サロンの場合は平均で10回以上、クリニックの場合も6回程度は通わなければならないため、費用もかさみます。
このような費用は、施設によっては分割払いも可能です。
クレジットカードはもちろん、費用を分割で払える医療用ローンなどを用意するクリニックも増えており、必ずしも一度に費用を負担する必要はなくなっています。
ただ、どのような形であれ、脱毛を受けるときには最初に出費が増えることは避けられません。
選べる支払い方法は施設ごとに異なるため、申し込みをする時点でよく確認しておくことが必要になるでしょう。

脱毛する際の注意点2:時間がかかる

施術を終えるまで時間がかかることも、サロンやクリニックを利用する際に注意しておきたい点です。
1カ所の脱毛を受ける場合でも、施術は1回だけでは完了しません。
光脱毛や医療脱毛は毛周期に合わせて数回の施術を受ける必要があるため、完了するまでには時間がかかります。
ムダ毛は、髪の毛と同じく成長期、退行期、休止期の3つのサイクルを経て再生を繰り返しています。
光脱毛や医療脱毛でアプローチができるのは、主に成長期の毛根です。
休止期や退行期の毛根には余り影響しないため、すべての毛根を処理するためには、毛周期が変わるのを待って再度施術を行う必要がでてきます。

多くの施設では、毛周期に合わせて2カ月から3カ月ほどあいだを空けてから次の施術を行うスタイルをとっています。
サロンの脱毛は、施術が完了するまでに1年以上かかるケースも少なくありません。
実際、2年から3年ほど通い続けている人も多く見られます。
クリニックの場合も、1年程度は通わないと脱毛を完了させるのは難しいでしょう。
このように、年単位の時間がかかることが多い点は、脱毛を受けるときに知っておきたいところです。
施術を受ける期間は、その施設の1回の施術時間や予約の取りやすさによっても大きく変わってきます。
また、施術を受ける部位ごとに大きな差が生じることもあります。

たとえば、太いムダ毛が生えている部位と産毛が多い部位とでは、完了するまでの期間に差が生じるのが一般的です。
ムダ毛が少なくなるスピードには個人差があるため、実際に脱毛を受けてみないと施術が終わるまでの正確な期間はわからないのが現実です。
いずれにしても、サロンやクリニックで受ける脱毛は、短期間で終わる施術ではありません。

脱毛する際の注意点3:脱毛してもまた生えてくる可能性がある

脱毛をする際の3つ目の注意点は、再び毛が生えてくる可能性があることです。
サロンで脱毛をした人の場合、施術のあとにしばらくして毛が再生してくるケースがあります。
サロンの光脱毛は、機器の出力を抑えて行うのが特徴です。
このような施術では、あとになって毛が再生してくる可能性がいくぶん高くなります。
クリニックでの医療脱毛の場合は、毛が再生するリスクが比較的少ないといわれています。
医療脱毛では出力の強いレーザーを使用するため、施術が完了すればほぼ永久的に毛が生えてこないケースが多いです。
ただ、ムダ毛の再生率は、毛質や体質などによっても変わります。

脱毛後に再び毛が生えてくるリスクを避けたい人は、施術の保証サービスがあるサロンやクリニックを利用するのがひとつの方法になるでしょう。
一部のサロンやクリニックでは、施術の効果を一定期間保証するサービスを行っています。
永久保証をしている施設もあるため、サロンやクリニックの選び方次第ではムダ毛が再生したときのリスクを軽減できます。
施設を利用するときには、万が一ムダ毛が生えてきた場合のフォローが受けられるかどうかについても確認しておくことが大切です。

ムダ毛の再生率は、ホルモンバランスなどにも少なからず影響されます。
ストレスの影響で毛周期が乱れている場合は、指示された通りにサロンやクリニックに通っていてもムダ毛が再生する可能性がでてきます。

脱毛するべき箇所とは?

サロンやクリニックの脱毛では、ワキや腕、足などの部位が人気です。
ワキの脱毛は、どの施設でも比較的安い料金で受けられるため、脱毛が初めての人がお試しのつもりでトライするケースも多々あります。
ノースリーブや水着を着る機会が多い人は、ワキのムダ毛を気にしている場合が多いです。
皮膚がデリケートなワキは、自己処理での黒ずみなどが生じやすい部位でもあります。
きれいに仕上がる脱毛で見た目をランクアップしようと、サロンやクリニックで施術を受ける人もたくさんいます。

腕や足も、脱毛の人気部位のひとつです。
ひじ下やひじ上、ひざ下やひざ上などは脱毛のニーズが高いことから、セットのコースを用意しているサロンやクリニックも多く見られます。
腕や足は、日常生活で人目に触れやすい場所です。
ただ、このような場所のムダ毛を毎日自分で処理するのはかなりの負担になります。
腕や足は、カミソリ負けなどを起こすと目立ちやすいのも問題です。
サロンやクリニックで脱毛をしておけば、自己処理の負担がなくなるだけでなく、ファッションも楽しめるようになる可能性があります。
半袖姿やサンダル姿が美しく決まることから、若い女性のあいだでも腕や足の脱毛は特に人気が高いです。

自分でケアするのが難しいVIOラインや背中も、脱毛にトライする人が増えている部位です。
VIOラインの脱毛は、衛生を保つためや肌トラブルを防ぐために受ける人が目立ちます。
ムダ毛がなくなることで不快なムレやかぶれ、かゆみなどが減ることから、VIOラインの脱毛は海外でも人気です。
アンダーへアのお手入れが楽になる点も、VIOラインの脱毛が人気を得る一因と言えるでしょう。
オシャレな水着や下着を楽しめるようになるところもメリットです。

水泳などを趣味にしている人からは、背中の脱毛も人気があります。
背中は骨が多く、自分できれいにムダ毛を処理するのが難しい部位です。
背中のムダ毛は、間違ったケアをすると毛量が増えたり硬くなったりするリスクがあるため、プロにお手入れを任せてしまう人も少なくありません。
このほか、顔やうなじも脱毛のニーズが高い場所です。
鼻下や顎、頬の産毛は、メイクのノリや顔色にも影響を与えることがあります。
また、髪をアップにしたときに目立つうなじも、脱毛のメリットを得やすい場所のひとつです。

いろいろな部位の脱毛にチャレンジしたい人や、早く脱毛を終わらせたい人の場合は、上半身や下半身をすべてケアできる全身脱毛のコースを選ぶケースも多く見られます。

脱毛にはメリットが多い!

サロンやクリニックの脱毛は、いろいろな注意点がある反面、メリットも多く見られます。
自己処理では実現するのが難しい滑らかできれいな肌も、プロの手に委ねれば手に入る可能性があります。
脱毛を行う際は、利用する施設を選んだり、施術について知識を深めたりすることで希望する仕上がりに近づくことが期待できます。
ほとんどのサロンやクリニックでは、無料のカウンセリングを行っているため、まずは脱毛について情報を集めてみてはいかがでしょうか。

最初から高額な費用を払うのが心配なときには、低料金で利用できる施術からトライしてみるのもよい方法でしょう。
サロンやクリニックのキャンペーンなどを利用すると、予想以上にリーズナブルな料金で施術を試せる場合もあります。