WEB予約専用WEB予約

GLP-1ダイエット注射の副作用は?知っておきたい原因と対策

抗加齢学会専門医/麻酔科認定医
コッツフォード良枝:監修

公開日:2021/11/04 更新日:2021/11/25

GLP-1ダイエット注射は血糖値をコントロールして食欲を抑えるため、副作用が出る場合があります。
医師の診断をもとに使用するため、副作用が発生した場合も早急に対処が受けられます。
ですが、事前にどんな症状が出るのか、なぜ起こるのか、どれくらいの期間続くのかなど、予め知っておくことでダイエット中の不安解消につながります。
この記事ではGLP-1ダイエット注射の副作用は?知っておきたい原因と対策について解説いたします。

この記事のポイント
  • GLP-1ダイエットで起こる副作用の症状
  • 副作用の原因
  • 副作用の対策

GLP-1にも副作用はある?主な症状について

副作用はある?

GLP-1注射で起こる可能性のある副作用をまとめてました。
いずれも初期によく起こります。
主な副作用は「胃のムカつき」「軽い吐き気」「下痢」「便秘」などの胃腸障害です。

GLP-1ダイエットの副作用
  • 胃のムカつき
  • 軽い吐き気
  • 下痢
  • 便秘

これらの副作用が必ず起こるわけではありません。
副作用が起こる方でも数週間たつと次第に副作用が収まってきます。
このような症状が出た場合はまずは担当医にご相談ください。

副作用がでる割合は便秘などの症状が5%、それ以外の胃腸障害が1~5%未満という研究結果がでています。

参照:医療用医薬品 : ビクトーザ(サクセンダ)
※サクセンダは国内ではピクトーザという名前で2010年に認可を受けました。ピクトーザとサクセンダは成分も製造している会社も同じです。サクセンダは肥満症に対する治療薬で、投与量が異なります。

副作用が発生する原因とは

発生する原因

副作用が発生する一番の原因は薬が効いているからです。
GLP-1注射は食欲が抑えられると同時に、食物を消化吸収するスピードが遅くなり、少量でも満足感を得られる痩せやすい体質が作られます。
この薬の作用と同時に、副作用として胃のムカつき、便秘、嘔吐や下痢などが発生することがあります。
不快感が強い場合は担当医にご相談ください。

なお、副作用が一切出ない人も多く、ほとんどの場合は1~2週間もすれば体が慣れて、次第に収まってきます。
胃腸に不調があるときは、消化によくない油の多い食事は控えるようにしましょう。
また、満腹感を感じたらそれ以上食べないことが肝心です。

副作用が生じた場合の対処方法

対処法

GLP-1ダイエットの副作用の対処法としてジュースなどで糖分をとるなどの書き込みを目にします。
ですがこれらは必ず適しているとは限りません。
GLP-1ダイエットはメディカルダイエットなので、必ず医師の診断をもとに行います。
我慢できない副作用が生じた場合には自己判断せずに必ず医師にご相談ください。

低血糖症状について

低血糖症状について
ほとんどの場合GLP-1注射で低血糖は起こりませんが、ゼロではありません。
低血糖症状について、GLP-1ダイエット注射で低血糖症に注意したほうがいい方についてまとめました。

低血糖とは

低血糖とは血液中のブドウ糖の値が低くなっている状態です。
ふるえやめまい、意識障害が起きる可能性があります。

GLP-1注射は簡潔に言うと血糖値を下げるための薬なので、低血糖症状が心配されることもあります。
ですが、GLP-1注射はメディカルダイエットなので、医師の判断で処方いたします。
なので、もともと血糖値が低い方や痩せている方には処方をしません。

さらに、GLP-1注射は血糖値が高い時にのみ作用する薬です。
血糖値が低い時にはインスリンが分泌しません。
なので低血糖症状になるのは極めて低いとされています。

注意が必要な方

低血糖のリスクがかなり低いことをご説明しましたが、注意が必要な方がいます。
それは極度な糖質制限ダイエットをしている方です。

ダイエットではありませんが、過去に糖尿病患者がインスリン治療からGLP-1製剤に治療を切り替えた際に、「糖尿病性ケトアシドーシス」を発症したケースがありました。
糖尿病性ケトアシドーシスとは糖尿病患者において、インスリンの絶対的欠乏によって、血液が酸性に傾く状態となることです。
初期症状として、吐き気、嘔吐、腹痛、下痢や早い呼吸、深く大きな呼吸が起こります。
なので、極端な糖質制限をしている方は診察時に医師に申告するようにしてください。

  • 低血糖症が起こる可能性は極めて低い
  • 糖質制限をしている人は必ず医師に申告を

GLP-1ダイエットのメリット

GLP-1は副作用も考えたうえでメリットがあるのか?メディカルダイエットについて

副作用は全ての方に出るものではなく、出たとしても軽微なものが大半です。
GLP-1ダイエットの最大のメリットは自己流ではなく医師の指導で行うメディカルダイエットである点です。
自己流ダイエットで体をこわしたり、栄養バランスがくずれて肌荒れする人は多いものですが、医師の指導で行うメディカルダイエットなら、体質に合った方法で健康的かつ確実なダイエットが実現します。
さらに、臨床データをもとに処方されるので、まったく根拠がないものとは違います。

中でもGLP-1注射は辛い食事制限やきつい運動の必要がないため、無理なく継続できます。
GLP-1注射によるダイエットに成功者が多いのは、ストレスがないことも大きな理由です。

GLP-1ダイエットで理想の体重を

GLP-1の副作用についてまとめましたが、もともとは糖尿病治療薬のため副作用は極めて少ないです。
もう一度副作用についておさらいをしましょう。

GLP-1ダイエットの副作用とメリットについて
  • 重度な副作用が起こる確率は低い
  • 副作用は多くの場合数週間で改善される
  • 医師の指導ので行えるのが最大のメリット

無理な食事制限や運動も不要なダイエットがGLP-1注射によるダイエットです。
事前に副作用を理解することが大切です。
医師の指導による安全性と、メディカルダイエットならではの確実な効果で、スリムなボディをめざしましょう。

銀座禅クリニックではGLP-1ダイエットが初めての方向けに初回全額返金保証を実施しております。
不安に思う方はまずはオンライン診療でご相談ください。
銀座禅クリニックコッツフォード院長

関連コラム

 2021/11/04

GLP-1ダイエット注射の副作用は?知っておきたい原因と対策

 2021/11/03

GLP-1ダイエットとは?サプリは効果があるのか?

 2021/10/27

GLP-1の受容体作動薬の作用・効果は?日本と世界の違いなどを解説

 2021/10/27

GLP-1ダイエットで効果的に痩せられるのか?

 2021/10/13

GLP-1ダイエット中は食物繊維が多い食品で痩せホルモンを

 2021/10/05

GLP-1ダイエットとは?身体の痩せる力を引き出すメカニズム