WEB予約専用WEB予約

GLP-1ダイエットは注射がおすすめ!その理由と効果について解説

抗加齢学会専門医/麻酔科認定医コッツフォード良枝:監修

公開日:2022/01/17 更新日:2022/02/02

近年、SNSやTVなどで人気急上昇中のダイエット「GLP-1」は通信販売などの市販でも手に入るサプリメントや医療機関で処方される薬、注射など摂取方法はさまざまです。
手軽に入手できる市販のサプリメントは医療機関で処方されるものと比較すると安価ですが、満足のいく効果が得られるかどうか不安に感じる方も多いはず。
効果がほとんど得られず、副作用が表れてしまったという例もあるためGLP-1の摂取はクリニックでの注射がオススメです。
GLP-1の注射がオススメの理由やその効果、サプリメントとの違いなどを詳しくご紹介します。

この記事のポイント
  • GLP-1ダイエット注射が人気の理由
  • 時間がない方におすすめ
  • GLP-1ダイエット注射は医師の処方を

GLP-1の注射が人気の理由

人気の理由

健康食品やサプリメントなどは、病気の治療に使えない栄養補助食品の一種であることから、確実に効果が得られるとは言い難いです。
GLP-1の注射はメディカルダイエットの診療に使われ、体重減少効果が裏付けされていることからGLP-1注射の人気が高くなっています。

GLP-1注射とは

GLP-1注射とは、体重減少の効果が立証されているGLP-1受容体作動薬を注射で摂取し体重管理を行うダイエット治療に用いられています。
アメリカやヨーロッパでは既に肥満症治療薬として国に承認されており、その効果は立証されていますが、日本では糖尿病の治療薬として登録されています。
食欲が自然と落ち空腹感が減少する上に、胃の働きが抑制されるため食べ物がゆっくりと消化され血糖値が急上昇することを防いでくれる作用があります。

リバウンドが少ない

ダイエット経験者であればほとんどの方が経験済みと言っても過言ではないリバウンドが起こる理由は、
「食欲を我慢することのストレス」
ではないでしょうか。

食べられない欲求を無理やり押さえつけたことで、溜まり切ったストレスが解放されると共に、ついつい食べてしまうダイエットはリバウンドリスクが高いと言えます。

その点GLP-1ダイエットの場合は、そもそも食欲自体が減少しますのでストレスフリーのままダイエットを継続できますが、ダイエット前と同じ食事量を再度取り始めるとリバウンドしてしまうので注意が必要です。

食事で摂取するより効果が出やすいワケ

食事で摂取するより効果が出やすい

実はGLP-1は摂取しなくても私たちの体内でつくられているホルモンであり、食事を摂取するとGLP-1が分泌されます。
体内でも自動的に分泌されるのでわざわざ購入してまで摂取する必要はないのではないかと思いますが、自然に分泌される量ではダイエットの効果を実感できるほどではありません。

食事を摂取すると体内で分泌するGLP-1と注射で摂取したGLP-1では摂取量の差が大きく表れます。

食品でも摂取できるGLP-1

GLP-1は食品を摂取してから小腸に到達すると腸内でGLP-1が自然に分泌され満腹感を得ることができます。
食品の中でもGLP-1の効果がより実感できる栄養素は、魚類に多く含まれているEPAや野菜などに多く含まれる植物繊維を摂取した場合です。
しかし焼いたり揚げたりと熱を加えることにより栄養素が2割~5割も減少してしまうので、効果を最大限に活かしたいのであれば生で摂取する必要があります。

食品からGLP-1を多く分泌させるための条件

食品を摂取するだけでGLP-1が分泌されるのであれば、食べれば食べるだけGLP-1が分泌され痩せていくはずですが、実際は食べ続けると太るのは当たり前のことです。
GLP-1の効果が最大限発揮されるために大切な条件は、善玉菌が多い綺麗な腸内環境を整えてあげることが必要です。
食事や運動、睡眠に気を付けストレスを溜めないような生活を過ごすことで腸内フローラのバランスが最適な状態になり、摂取した食品からGLP-1を多く分泌させることができるようになります。

注射で摂取したときの効果

食品からGLP-1を摂取できることは既にお分かりいただけたと思いますが、食品から摂取する場合、食事をしていない間はGLP-1が分泌されることはありません。
しかし、GLP-1を注射で摂取すれば自然にGLP-1が分泌されるように促す必要がなく、さらに3つの効果を手に入れることができます。
胃から腸への排出を遅らせることで満腹感を持続、中枢神経に作用することで空腹感を鈍らせ、脂肪細胞に働きかけ脂肪分解と熱産生を促進させる効果が見込めます。

時間がない働く女性がGLP-1を推す理由

時間がない働く女性がGLP-1を推す理由

体内でも分泌されるGLP-1ですが、ダイエット効果を十分に発揮させるためには腸内環境を整えたり、GLP-1を多く分泌させる食品を摂取したりと時間と労力にかなりの時間を要することになります。

手軽で何よりも安全に摂取できるGLP-1は、仕事や育児など日頃から忙しく働いている女性に今とても人気の商品です。

睡眠不足は肥満のリスクがある

睡眠不足は肥満のリスクがある

毎日遅くまで働き睡眠時間が少ない人は、適量な睡眠時間が取れている人に比べて肥満のリスクが高い傾向があります。

睡眠不足が引き起こす肥満の原因は、GLP-1の分泌量が睡眠時間の増減に比例する形で増減するという結果が得られています。

3.5時間の睡眠と7時間の睡眠の時に分泌されるGLP-1の量を検査し比較すると3.5時間睡眠の場合は下がる傾向があり、短い睡眠時間の場合は食欲増進に傾くことが実験で明らかにされています。

忙しい日常の中でも実践できる糖質制限ダイエット

忙しい日常の中でも実践できる糖質制限ダイエット

白米などの炭水化物を抜くことで糖質制限をし、短期間で大きな効果が表れるとして広まった糖質制限ダイエットは、忙しい日常の中でも比較的取り入れやすい手段です。

単に食べる量を減らすだけのダイエットとは違い、炭水化物やスイーツなど糖質が多く含まれる食品以外は制限なく食べても問題ないという所がこのダイエットの良いポイントです。

しかし、間違えた方法で糖質制限ダイエットを続けると、健康を脅かすことにもつながりかねません。

炭水化物を含む食品を多く摂取する場合も、摂取量が低い場合も不健康になるという結果がありますし、長期間続けるとダイエットの効果が最大限生かされないとのデータもあるため正しい知識と計画性を持って行うと忙しい日常でも取り入れやすいダイエットと言えます。

GLP-1を注射で摂取する際の安全性について

ダイエットで危惧されることは「健康面に影響を及ばさないか」についてですが、GLP-1受容体作動薬はもともと糖尿病の治療薬として用いられアメリカでは抗肥満薬として2021年に米FDAに認可されているた、GLP-1を注射で摂取することの安全性はすでに科学的にも証明されています。

しかし、実際に摂取した人の中には吐き気や下痢、便秘など消化器官に関した副作用がみられますが、多くの場合は数日~数週間で治まっていきます。

医師の判断に基づき正しい用法のもと摂取すれば体重の減少・食欲抑制などの効果を安全に実感できるでしょう。

GLP-1の注射後に体内で起こること

GLP-1の注射後に体内で起こること

GLP-1受容体作動薬は糖尿病患者用の治療薬として開発され血糖値が上昇した際、インスリンの分泌を助け血糖値を下げる作用があります。

GLP-1を投与した人が体重の減少が見られたためダイエット注射として活用されるようになりました。

痩せる体質へ

GLP-1の注射が痩せる体質へ

食品を摂取すると体内で分泌するGLP-1は、「DPP-4」という酵素によって分泌後すぐに分解されてしまいGLP-1の作用を妨害します。

GLP-1を注射で摂取する場合は、GLP-1ホルモンを注射でそのまま投与するので食欲の抑制、血糖値のコントロールをダイレクトに行います。

胃の動きを抑制するためゆっくりと消化し血糖値が急激に上昇することを防ぎ、満腹感により食べ過ぎを防止、そして体重が減少し基礎代謝を高め太りにくい体質へと導く治療薬です。

安全性が高い

安全性の高いGLP-1の注射

GLP-1は米FDAやEU加盟国28ヵ国ではすでに肥満治療薬として認可されており、メディカルダイエットの治療薬として活用されています。

漢方を除くと日本で唯一認可されている肥満症に効く薬「サノレックス」がありますが、接触行動を制御している視床下部を鈍らせる作用があるため、依存性や耐性の観点から治療期間を3カ月とし、細かい条件をクリアする必要がありました。

その点GLP-1受容体作動薬は、依存や耐性が起こりにくいため比較的安全性が高い薬と言えます。

GLP-1の注射は必ずクリニックで

クリニックで

GLP-1受容体作動薬は個人輸入でも購入することは可能ですが、「冷蔵保存する必要のある薬剤が常温で海外から届いた」「副作用が出たがどうすればよいか分からない」などのトラブルに遭遇する場合があります。

副作用が表れることや粗悪品の場合もありますので、トラブルを未然に防ぐためにも、医師の指導の下で摂取をおこなうようにしましょう。

クリニックでサポートを受けていると、不安なことや気になる点があった場合も気軽に医師に相談しやすく安心してダイエットを続けていくことが可能です。

関連コラム

 2022/05/18

「ファスティング」初心者でも簡単にできる!おすすめの【プチ断食】

 2022/05/12

健康的に痩せるには?食事や運動と生活習慣について解説します

 2022/05/02

理想の体脂肪率はどれくらい?体脂肪を減らす7つの簡単な方法!

 2022/04/23

プチ断食はデメリットだらけ!?メリットはあるのか?成長期の方は注意!

 2022/04/10

ダイエット中でも朝食は必ず食べる!痩せたいなら必ず知っておきたい食べ方

 2022/04/03

GLP-1とは?ダイエット効果の仕組みや副作用、注意点を詳しく解説