WEB予約専用WEB予約

GLP-1の作用を解説!GLP-1摂取後の体内に起こっていること

抗加齢学会専門医/麻酔科認定医コッツフォード良枝:監修

公開日:2021/12/10 更新日:2022/06/08

「最近よく聞くGLP-1ダイエットについて知りたい!」
「GLP-1っていったいなに?」

このようなことでお悩みではありませんか?
実はGLP-1自体は糖尿病治療としては以前から使用されている治療薬です。

アメリカでの臨床結果をもとにFDAがダイエット薬として承認したのをきっかけに日本でもダイエット目的で使用されるようになりました。
日本国内では糖尿病治療としてのGLP-1使用は認可されていますが、ダイエット目的の場合は認可外になりますので、自由診療です。

なぜGLP-1ダイエットが注目されてりるかというと、きつい運動や過度な食事制限が必要ないからです。
この記事では新しいダイエット法を取り入れる度に、失敗している人にもおすすめのGLP-1ダイエットの作用について徹底的に解説いたします。

この記事のポイント
  • GLP-1の作用について
  • 日本でのGLP-1ダイエットについて

この記事を最後まで読んでいただければ今話題のGLP-1が体内にどのように作用するかがわかるはずです。
今までいろいろなダイエットを試したけど成功しなかったあなたもきっと試してみたくなるはずです。
理想の体重を目指すためにもぜひ最後まで御覧ください。

GLP-1の作用と期待される効果

作用と期待される効果

GLP-1ダイエットが失敗がほぼなく痩せると話題を集める理由は、食事制限が必要なく、無理なく続けられるという点です。
驚くべきGLP-1の優れた作用と効果で、美しくなる女性が急上昇中です。

GLP-1とは

GLP-1とは、グルカゴン様ペプチド-1と呼ばれるインクレチンのことです。
体内で自然に分泌されるホルモンのインクレチンは、食事をした時に血糖値が上昇するのを防ぎ、糖を脂肪として蓄えないように促す作用があります。
脂肪として蓄えなくなるので、太りにくい身体を手に入れられます。

GLP-1は食欲をコントロールする

ダイエットに失敗する理由の多くは、食事を我慢できない、意志が弱いなどの食事制限によるストレスです。
ストレスが溜まり我慢ができなくなると食べ過ぎてしまいます。
我慢をし続けると、神経物質のノルアドレナリンが増加し過食の欲求を刺激するため、結果的に食べ過ぎによるリバウンドを引き起こします。
ストレスは感情を抑えるセロトニンの減少になるため食欲が抑えられず、意志が弱くなるのは当たり前とも言えます。

GLP-1で痩せる理由

GLP-1ダイエットを摂取すると、胃腸の働きを鈍らせ食べ物をゆっくりと排出させる作用があります。
食べ物が長くお腹に残るためなかなか空腹にならなくなり、食べ過ぎや間食を自然としなくなります。
GLP-1ダイエットは、間食したり夜食を食べてしまう人で、どうしても辞められないと悩んでいる方にもおすすめです。

  • GLP-1は食欲が減少する
  • 間食をしなくなる

糖尿病にGLP-1が効果的である理由

糖尿病にGLP-1が効果的である理由

GLP-1受容体作動薬はもともと2型糖尿病患者用に開発された薬剤です。
薬剤を投与し続けた患者さんに体重減少の作用が表れたので、GLP-1にはダイエット効果があるのはないかと研究が進みました。

GLP-1受容体作動薬はもともとは糖尿病の薬剤

GLP-1受容体作動薬はもともとは糖尿病の薬剤

GLP-1受容体作動薬は、アメリカやヨーロッパではダイエット薬として承認されていますが、日本では今のところ2型糖尿病の治療薬としてのみ保険適応される薬剤です。
インスリンが十分に働かない糖尿病患者に、体外からインスリン製剤を投与します。
さまざまな糖尿病の薬剤の中でも副作用が少なく、安全性の高い薬剤として利用されています。

血糖値が上昇した時のみに効果がある

血糖値が上昇した時のみに効果がある

糖尿病の薬剤で血糖値を下げる注射薬は、インスリン製剤とGLP-1受容体作動薬の大きく分けて2種類あります。
中でもGLP-1受容体作動薬は空腹時には作用せず、食事をとって血糖値が上昇したときのみに作用されるので低血糖を起こしにくい特徴を持ちます。
低血糖のリスクは極めて少ないですが、SU薬やインスリンと併用する場合は注意が必要です。

安全性が高く日本でも糖尿病の薬剤として認可されている

安全性が高く日本でも糖尿病の薬剤として認可されている■

風邪薬を飲むと眠気を感じるのと同じで、GLP-1受容体作動薬にも胃の不快感や便秘、食欲減退などの副作用があります。
しかし、GLP-1受容体作動薬は他のメディカルダイエットと比較すると低リスクな副作用で、多くの場合は2週間程度で気にならなくなります。
例えばマジンドールは脳の中枢神経に働きかける薬剤となり、副作用で抑うつ症状が表れることがあり注意が必要です。

GLP-1の作用が効果的な人

効果的な人

失敗が少なく成功しやすいGLP-1ダイエットですが、誰にでも効果が表れるわけではありません。
GLP-1受容体作動薬の作用を最大限に引き出せる方法や、GLP-1ダイエットに適した方についてご説明します。

間食がやめられない人

GLP-1受容体作動薬は摂取すれば自然に体重が減る薬剤ではありません。
胃腸の働きを遅くし、体内に食べ物が長く留まることで少しの量で満腹感を感じるようになる薬剤です。
普段ならおやつを食べたいと思う時間でも、満腹なので間食をしなくなります。

リバウンドを繰り返す人

GLP-1受容体作動薬は何度もダイエットをおこない、その度にリバウンドを繰り返している人にも最適なダイエット法です。
リバウンドは無理な食事制限を取り入れたダイエットを行うため、防御反応として体重を元に戻そうと働きかけるからです。
その点GLP-1ダイエットは自然に食欲が低下するので、ストレスを感じることもなくリバウンドが少ないと言えます。

GLP-1ダイエットを効果的に行うためには

効果的に行うためには

GLP-1ダイエットは自然に食欲が低下し痩せられますが、さらに効果をアップさせるためにはまず、医師から言われたことをしっかり守ることが大切です。
人によって薬剤の種類や用量が変わりますので、適切な処置を続ける必要があります。
そして、決まった時間にGLP-1を注射すると、効き目が一定になり効果があらわれやすくなります。

食事だけではGLP-1は不足する

食事だけでは不足する

食事を摂ると、GLP-1は小腸から自然に分泌されるホルモンの1つです。
体内で分泌されるホルモンと、体外から摂取したGLP-1にはどんな違いがあるのでしょうか。

食事から摂取できるGLP-1

GLP-1は薬剤から取り入れなくても、食べ物を食べて小腸に食べ物が到達した時に分泌されます。
どんな食品からでも分泌されますが、中でも魚類の脂に多く含まれるEPAと、野菜に多く含まれる食物繊維を摂取した場合に多く分泌されると言われています。
焼いたり揚げたりすると栄養素が少なくなりますので、お刺身やサラダとして生で食べるとより効果を発揮します。

肥満体型の人はGLP-1の分泌量が少ない

肥満体型の人は分泌量が少ない

食事から摂取できるGLP-1は少しの量となり、正直ダイエット効果を得るのは難しいです。
GLP-1を効率良く摂取するためには、腸内環境を整える必要があり長期に渡り取り組まなければなりません。
そして、肥満体型の人は特にGLP-1が分泌されにくいと言われています。

GLP-1受容体作動薬の痩せるメカニズム

GLP-1受容体作動薬の痩せるメカニズム■

食事の度に分泌されるGLP-1ですが、分泌されると何分か後には分解されてしまいます。
GLP-1受容体作動薬は、研究を重ね作られた薬剤なので摂取しても分解されにくい薬剤です。
分解されにくいGLP-1を摂取することで、体内のGLP-1濃度を高めると痩せやすい身体になります。

GLP-1が作用しない個人輸入の落とし穴

個人輸入の落とし穴

GLP-1受容体作動薬は、日本国内では医師の診断がないと入手できません。
個人輸入であれば、海外から格安で手に入るとされていますが気を付けなければならない点をご紹介します。

GLP-1受容体作動薬が通信販売で購入できない理由

通信販売で購入できない理由

薬機法と呼ばれる法律があるため、日本国内でGLP-1受容体作動薬を購入することはできません。
専門的な知識を持たない人が使用した場合、思わぬリスクがあり健康を脅かす可能性があるためです。
楽天やアマゾンで手に入るGLP-1はサプリメントですので、その多くはEPAのサプリとなります。

日本は安全性や品質レベルが高い

日本は安全性や品質レベルが高い■

日本の医薬品は他国と比較しても非常に厳しい水準を設け、薬剤の安全性と品質をチェックする医薬品医療機器等法があるため、医師から処方されるGLP-1受容体作動薬は高い水準を通過した安全性の高い薬剤と言えます。
しかし、個人輸入を行う場合は日本の水準をクリアしていない製剤ですので、品質や安全性、効果を実証していないものになります。

偽物の可能性がある

偽物の可能性がある■

GLP-1受容体作動薬を個人輸入する場合は、信頼ができる取引先を見つけ出す十分な知識を持たないと、見た目は同じ製剤でも中身は偽物の可能性があります。
安全性を確認されていない分、万が一重篤な副作用が表れたとしても、医師が適切な対処ができないことも考えられます。
送料や代行料、トラブルが起きた場合のことを考えると、必ずしも格安で手に入るわけではありませんので、安心と安全を考えて医師からの処方をおすすめします。

GLP-1ダイエットが気になる方はご相談ください

GLP-1ダイエットは、体内に取り込むことで、血糖値の急上昇を抑え、食欲を抑えることを利用したダイエットです。

銀座禅クリニックでは必ず当院の医師の診断を受けていただいた方のみに処方を行っております。
感染症が気になる方や遠方の方向けにオンライン診療も実施しております。

初回の方限定でお得なコースをご用意しておりますので、この機会にぜひお試しください。
銀座禅クリニックコッツフォード院長

関連コラム

 2022/08/02

医療の力で短期間で楽痩せ!GLP-1ダイエットの仕組みを徹底解説

 2022/06/19

医療の力で部分痩せ!?脂肪冷却とは?メリット・デメリットを紹介!

 2022/06/10

お腹が空いたらどうする?お腹がすく原因と空腹を紛らわす6つの方法

 2022/05/18

「ファスティング」初心者でも簡単にできる!おすすめの【プチ断食】

 2022/05/12

健康的に痩せるためには?食生活の見直しが必要?GLP-1ダイエットって?

 2022/05/02

体脂肪を減らす7つの簡単な方法!理想の体脂肪率はどれくらい?